毎日発酵生活〜天然酵母パンって美味しい!天然酵母とイースト・・・違いは?

天然酵母パン 発酵 札幌 土方夕暉

週末に大好きなブーランジェリー2軒ハシゴして購入してきたパンたち!

天然酵母パン 発酵 札幌 土方夕暉

天然酵母パン

天然酵母パン 発酵 札幌 土方夕暉

天然酵母パン

天然酵母パンは、菌たちが作り出す酸味複雑な味や香りがたまらない。

普通のイーストは、確実に短時間で膨らむ良さはあるけれど、天然酵母パンのような複雑な味わいはない。もちろんイーストを否定するわけではなくてね(自分も使っているし)。

ちなみに、本当は「イースト」というのは、「酵母」の英語での言い方です。イースト=酵母なのです。

でも、日本では一般的に、イーストというと、スーパーなどで簡単に手に入るものだけを指して言っています。なので、天然酵母のことを天然イーストという呼び方は普通しないですよね。

スーパーで手に入るイーストは、酵母のエリートたち(短時間でよく膨らむ)を培養して作られています。体に悪いものと勘違いしている方もたまにおりますが、決して体に悪いものではないですよ。

 

最後に・・・イースト=酵母(酵母菌)は、酒造りに必須ですよね。酵母(菌)は、糖を食べて二酸化炭素とアルコールを出してくれます。パンでは、この二酸化炭素の放出により膨らむし、では、アルコールを放出してくれるから酒になる

だから・・・甘いジュースに市販のイーストを入れると果実酒ができ上がります。はい、でもご家庭で酒をつくると酒税法により罰せられますからダメですよ!

 

 

発酵研究家/発酵翻訳家/発酵料理人:土方夕暉(札幌)~発酵への探究心と発酵愛は北海道No.1!と自負(^^)/から