主宰&代表講師

 

発酵翻訳家  土方 夕暉   

発酵 札幌 土方夕暉

Yuki Hijikata

☆プロフィール

教員時代,忙しいさなか風邪でも引いたら仕事が間に合わなくなると思い,まずは冷え性の改善からと試しに温かい酒粕の甘酒を毎晩飲むことに。10日ほど経ったある日,長年苦しめられていた蕁麻疹が薬を飲まなくても出なくなったことに気づく。同時に毎日の便もすばらしいことになっていることにも気づく・・・笑。腸内環境がよくなったことにより体質も改善されたのではないかと推測し,探究が始まる。そして甘酒は発酵食品だと知り,そこから発酵について興味を持ち始める。「自分の身体は自分が食べたものでできている。だからこそ食べることを大切にしなければならない」と実感し,「自分の大好きな食に関することで人を幸せにしたい」という思いが強まり,一念発起で教員の仕事を辞め,食の勉強を始める。様々な食の資格を取得するも,おのずと,焦点が発酵に絞られていくようになり,この発酵のすばらしさを多くの人に広めたいと強い思いを抱き,2018年から講師業をスタートさせる。

「発酵菌のはたらきを相手のニーズに合わせて翻訳して伝える」発酵翻訳家として多数の講座・イベント等を開催。教員時代のスキルが役立ち,受講生からは「発酵の難しい話をていねいにわかりやすく楽しく伝えてくれる」と高評価をいただいている。

日本の伝統的な発酵文化を大切にしながら,誰にでもとり入れられる新しい発酵スタイルをつくりたい」と模索・拡散中!!

 

☆主な活動

2018年~発酵に関わる講師活動をはじめる。

・札幌生涯学習センター、札幌市各地区センター等で菌活料理講座を開催

・各種講師の技術力向上のためのセミナーでゲスト講師としてデモ講座を行う

・日本野菜ソムリエ協会、日本成人病予防協会など各種団体よりゲスト講師として招かれ「発酵のしくみ講座」を行う

・ワイン・クラフトビール・日本酒・ウイスキーなど各回一つの酒にターゲットを絞り、発酵の観点から掘り下げる「知られざる発酵の世界~酒編」を開催

・「日本初!冷凍レシピコンテスト2019」に,『発酵美肌鍋』で北海道から参戦し,優勝!(2019年10月)

・コロナ禍だからこそ伝えたい「免疫と腸内環境と発酵食品の関係」についての講座をスタート(2020年3月~)

・北海道新聞「情報紙さっぽろ10区」に,発酵翻訳家としての活動が掲載される(2020年9月)

・「第2回 冷凍レシピコンテスト2020」に,『茹でない腸活パスタ』で北海道から参戦し,2連覇達成!!(2020年10月)

・北海道新聞に「冷凍レシピコンテスト2連覇」について掲載される(2020年11月)

・HBC北海道放送「今日ドキッ!」に出演し,腸活レシピを紹介(2020年11月11日・12日)

・STV札幌テレビ放送「どさんこワイド179」に出演し,腸内環境と発酵食品について解説(2020年12月9日)

 

 

☆資格等

発酵プロフェッショナル/野菜ソムリエプロ/冷凍生活アドバイザー/フードコーディネーター/製菓衛生師(国家資格)/食品衛生責任者(国家資格)/

学芸員資格(国家資格)/高等学校〈音楽〉・中学校〈音楽〉・小学校・幼稚園教諭免許(国家資格)

(2021年1月1日現在)

☆好きなコト&モノ・趣味

発酵に関わることならなんでも/旅行/蔵巡り/幕末史/尊敬する人:土方歳三(生きざまに憧れ,自らのビジネスネームに拝借)ふなっしー/東京03/愛読書:司馬遼太郎著「燃えよ剣」「龍馬がゆく」/ドラマ「仁」/映画「壬生義士伝」「スターウォーズ」/ピアノ連弾/歌うこと/ミュージカル鑑賞/DIY/ガーデニング/餃子/日本酒・・・

北海道新聞掲載 土方夕暉

「菌の働き、知識 多くの人に 発酵プロフェッショナル 土方夕暉」                           北海道新聞「情報紙さっぽろ10区」9月4日号の紙面より

 

冷凍レシピコンテスト 土方夕暉プレゼン

日本初「冷凍レシピコンテスト」 土方夕暉プレゼンのようす

土方夕暉 冷凍レシピコンテスト

日本初「冷凍レシピコンテスト」

 

 

札幌市生涯学習センターちえりあ広報誌

札幌市生涯学習センターちえりあ広報誌 表紙

札幌市生涯学習センターちえりあ広報誌

札幌市生涯学習センターちえりあの広報誌 巻頭ページで紹介していただきました